メモ帳の範疇を超えた何か
誤解が不和を呼び不和が戦いを呼び戦いが悲しみを呼ぶ
北参道、暁の出撃
そんなわけで あゆるの独演会イベントを申し込んだのであった





イベント名でググってもファンクラブサイトすら引っかからないってどういうことだよ刹那!!!!11
18時からの申し込みを忘れてひたすらSteamで買った Dungeon Warfare やってたのですがギリギリなんとか間に合ったらしく
26日と27日両方取れました。 うひょー
ぼくの誕生日にあゆるのイベントとは センチメンタリズムを感じずにはいられないので…楽しんでこよう
どうせ50人しか入らないハコだし、そんな厄介系もいないだろ…(キャッ
Re:ライフクロス1枚から始める遊月生活
そんなわけで
日曜日はセレクターたちとばとるしてきたのであった

春のお花見イベント頃から付き合いのある方たちとの交流対戦会だったわけですが…実際に回すとデッキの欠点がよくわかっていいね! たのちい

対戦結果 左がぼくの使ったデッキです
リル対あーや ×
 イカとホログラフのクソゲー!! ホログラフで2択をゲーム中永続的に迫れるのは強い…
リル対メル ×
 ケチャをアクセしたカレー13,000が止まらない… しかし聞いたことないぞケチャップカレーなど
リル対リル ×
 なるほどイカに対抗するためにスイとイカが出てきた ペリーとクララスで15,000以下がどんどん開国させられていく

ユヅキ対メル ○
 バハムートで殴れば人は死ぬよね

ユヅキ対イオナ ×
 強制アタック? 龍獣のパワー知らんのかァ! ヴィマナ!ゼフコン! マイギリ! テキサハンマ! クソァ!!

ユヅキ対花代 ○
 個人的名シーンは敵アタックフェイズ
龍滅でシグニ焼いて ライフクロス1枚貰ってから 紅蓮乙女の能力ですべてのカードにエナチャつけて
龍導波 ライフクラッシュしてシグニ焼いて バースト発動してエナチャージ ライフクロス1枚追加
これをやれたのが熱かった…

なんと5エナでシグニ2面空けられてライフクロス1枚 寿命が3パンも伸びるぞー!すごいぞー!かっこいいぞー!!
12,000以上のシグニとかアークゲ院は知らない…割裂で何とかしてくれ

あと
個人的にTCGのカード画像については写真撮るのも貧乏くさいし公式の画像ガメてくるのも気が引けるので文字だけだ
ごめんな悪ィすまねえ許せサスケ

冬コミ受かったらしいですよアイツ…
というわけでなんと冬コミ コミケット91に当選しちまいやがりましたよコンチクショー!!

201608222342.png

カタロムページ

土曜日 東ヨ43a ソルブレイヴス !!

頒布予定物は昨年の冬コミで少数刷ったSS「覚醒の無意識」 こちらを加筆修正したHDリマスター版と描き下ろし漫画を収録予定…マニアウカナ
去年のがやや生真面目な内容だったので もう少し脱力した内容にします… ターンエーに対するキンゲみたいな

期待して待て!!
闘争本能の贖い
201610122359.png

WIXOSS始めたこととかPSO2始めたこととか書いてたっけ…
その前提書いとかないと今回のネタが台無しになる気もするけれどもどうせここ見に来る人なら大丈夫だろたぶん…

そんなわけで4月から対戦TCG、WIXOSSを始めて以来、格ゲー触ってないので
これって格ゲーで充足させてた闘争本能がTCGに移行されてたからであって、WIXOSS飽きてくればそのうちBBなりGGなりストⅤなり行くんでない? という話をしたかった。はなしのわかるやつだ

あと、冬コミ申し込んだので、受かったらよろしくね
モバマスの二宮飛鳥本だよ!例によっていつもの中学生だ!悦べ!!!!!!11
Unbalance by Me ZeppDiverCity
そんなわけで
分島花音さんのライブに行ってきたのであった

いやー、いいものだった……
たった5,800円でこんな一回こっきりのイベント見られるなんてすごくないか
12月のライブも行こう……ド平日だけど行こう……
生チェロはホント、生で体験しておくべきですって

ナマでLove your enemies 聞くとホントにすごいし圧倒されるしテンション上がるし楽しいんだ……
セットリストについては、「君はソレイユ」がすごい泣ける歌詞だということに気づいて、そこからの問答無用で心臓で書かれた曲であろう「モンスタースター」でキッチリ締めてそこから「サクラメイキュウ」 行くのは曲幅の広さならではですごく、よかったです……

「RIGHT LIGHT RISE」 で旗揚げするのは楽しいので、みんな物販では必ず旗二つ買おうな





おまけ
みんな!紛らわしい名前のイベントスペースが近場にあるのは嫌だよね!!!

copyright © 2017 メモ帳の範疇を超えた何か all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.