メモ帳の範疇を超えた何か
誤解が不和を呼び不和が戦いを呼び戦いが悲しみを呼ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合同誌でSSを書くということ
そんなわけで2010年も始まって早々死にそうなくらい仕事が忙しい僕ですが皆さまはいかがでしょーか
よもや本当に2010年になってもトランスフォーマー弄ってるとは思わなんだ。子供の頃は2010のチャーとかヘッドストロングの玩具で遊んでましたねえ。それが今やアイアンハイドで遊ぶ始末だよ!

グリムロック カワイイ
http://www.youtube.com/watch?v=qySK8wuzMvk&feature=related

そして朱鷺くんがようやくブログを開始したので早速スーパーリンク。シムーン合同誌などでとてもお世話になっているので一押し!他にもブログ全体のデザインを弄ってみましたがどーでしょーか……

以下本題
自分もそうなのですが、たいてい合同誌を買った場合、寄稿されている中でそれがメインを張ったり売り出逢ったりしない限りはSSや企画モノと行った文字原稿って飛ばし読みされますよね。これは同人誌がじっくり内容を吟味して選べるものでないことが原因なのですが、これは僕のようなSS書きにとって辛いハンデです
どれだけ気合を入れた力作でも手に取っていただけた時点での評価は曖昧なままで、家に帰ってじっくり読み始めてからようやくその内容が伝わる……視覚での訴求力に欠けるというのはこういうことなのです
けれども文章を書くということにはいくらでも工夫のし甲斐があるものだし、書く題材なんて幾らでもある。読者の皆さんに読んで頂けるためには、こんなことでぐうの音を上げている暇があったら書いていかなければならんのである。のだ。

ふたば学園祭までのこり108日
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 メモ帳の範疇を超えた何か all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。