メモ帳の範疇を超えた何か
誤解が不和を呼び不和が戦いを呼び戦いが悲しみを呼ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六番~ゼクス
そんなわけで
魂Web限定 ロボット魂「マークゼクス」が届いたのであった

IMGP5491.jpg


以下レビュー


IMGP5414.jpg


IMGP5415.jpg


IMGP5416.jpg

箱の三面図
Web限定品の箱って取っておきたくなる不思議


IMGP5419.jpg


IMGP5421.jpg


IMGP5423.jpg

ブリスターと説明書
ブリスターは毎回撮る度に映りこみを気にせねばならんのが癪
今回はウイングユニット以外の付属品が小物なのがミソ

IMGP5424.jpg


IMGP5425.jpg


IMGP5426.jpg


まずは素体から
いつものファフナー素体である

IMGP5428.jpg


IMGP5429.jpg


IMGP5431.jpg

背面
ジーベンと同じようにウイングユニットを付ける穴が付属
魂STAGEのACT5にも対応

IMGP5441.jpg


IMGP5435.jpg


IMGP5442.jpg

武装品
デュランダル
大層な名前が付いてるけど実際豆鉄砲なデュランダル
ハンドガンを主力にすると一気にどこぞの警察用レイバーっぽく見える

IMGP5455.jpg


IMGP5456.jpg


IMGP5457.jpg

収納用デュランダル
デュランダル本体に差し込み用の凸部分がある
パッと見、カッコいいかもしれないけど実際外れやすい

IMGP5444.jpg


IMGP5450.jpg

マインブレード
いつもの武装
小説版だとめっちゃ活躍するので、興味がある人は読んでみよう

IMGP5466.jpg


IMGP5468.jpg


IMGP5472.jpg


IMGP5474.jpg

ウイングユニット
去年の夏に発売されたジーベンの物と同じめいて見える

IMGP5483.jpg


IMGP5486.jpg

飛行形態
やはりこれもジーベンと同じ?
白くてデカい翼となると量産型エヴァにも見える

IMGP5487.jpg


IMGP5497.jpg


IMGP5498.jpg


IMGP5510.jpg

最期に何枚か
やはり空戦機はディスプレイ用の台座がないと思うように撮れない……

マークゼクスはファフナー序盤の迷走期を代表するような散り際でしたが、2クール目になって翔子自身のフォローも入れられてようやく報われたのではないでしょうか
が、この商品だけを見ると、付属品がハンドガンとマインブレードだけなのは実際ちょっと寂しい……
この後もWeb限定でファフナーシリーズは続くのでしょうか
そしてファフナーエクソダスはいつになるのか?
というかまだ光圀伝は完結してなかったのか?
せっかく全機体を制覇しようと動いてるだけに、今後の展開に期待したいところです
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 メモ帳の範疇を超えた何か all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。