メモ帳の範疇を超えた何か
誤解が不和を呼び不和が戦いを呼び戦いが悲しみを呼ぶ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ファースト・アベンジャー
そんなわけで、今日は映画「キャプテンアメリカ」を見てきたのであった

アメコミ原作の映画ですが……まず、映画設備の選び方間違えたな!!
TFのときのように3Dを見に行ったのですが、3Dメガネの精度が悪いのか、使うと画面の色彩が薄くなって見えるあたり本当に困った
ちょっと暗い画面になると、薄暗くてどうしようもなく見づらかった

あと
キャップの吹き替えが
肉村さんなので

内容については特に褒めるも貶すもない、普通のアメコミ原作映画って感じで
アイアンマンに比べるとそんなにガツンと派手に面白いわけではない……
もちろん、キャップがアイアンマンのように派手派手ではなく、精神的強さを秘めたヒーローだからなんでしょうけどね

あと、予告通りピュアな紳士のなんとか買ってきた

23 - 1

うむ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 メモ帳の範疇を超えた何か all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。