メモ帳の範疇を超えた何か
誤解が不和を呼び不和が戦いを呼び戦いが悲しみを呼ぶ
あゆ演
そんなわけで
あゆるのライブに行ってきたのであった

DSC_0941.jpg

 DSC_0974.jpg

北参道とか初めて行ったよね
内容は朗読とお歌 以上!
お歌は大橋歩夕名義のとキャラソンだったのだけれども、 twinkle starsを土日で3回も聞けたのは本当に良かった 会場出るときのあいさつであゆるに直訴するくらい良かったので今年はもう推し事これで終わり!!(大晦日はコミケ3日目サークル参加ですみんな知ってるね

サイリウム要らないしミックス打たされる(打つではなく)空気でないのがとても非常にメッチャ楽でありがたい…

初日について
クリスマスの時期を題材にしたポエムからエイラ視点でサーニャを想うポエム twincle stars 
これは小まめに推し事行かないおじさんにとてもよく効く… あっパワーを貰ったなっていう…

二日目について
冒頭 あゆるが二つ縛りにして「園崎お姉ちゃん…トゥルーデの力を借りました」みたいなこと言い出し始めて 斜めの角度からトゥルーデエイラを受けて死んだ こういう不意打ちって物凄く来てよかったって感じするからありがたい これが現場ってやつさ!!!

ソロでピアノとサックス伴奏にしてshoking party 歌われて private wars はサックス演奏というのが多分、事前告知なしで一番のサプライズだったんじゃないでしょうか ぼくも初めて見たのでフルハウスだわ

斜めの角度ということで あゆるが学生時代「美術部で悠久幻想曲の丸いやつを粘土でこねてた」とか言い出して別の意味で斜めの角度から刺さってきたからつらい いやホント斜めの角度で奇襲してくるよねホント
あゆるが悠久幻想曲やってた頃 ぼくはおそらくアホほどスパロボやってた時期なんではないでしょうか 完結編リセット地獄

あと 
「美術部は楽だったけど 吹奏楽は入部当時1年と3年しかいなかったからつらかった」とか 
そういうあゆるの闇あじを楽しめたので 二日目はよかったです

学生時代の吹奏楽経験を生かしてサックスキャラを伸ばしていくのはすごくいいと思ったので、これ悪用してひとつモバマス東郷あいさんのCV起用ワンチャンワンチャンワンチャイコネクションないでしょうか
ない ない ありません

あと
おてまみは2日間両方ともお出ししてきたんだけど
水色の封筒にムーミンのシールとは 
我ながら超人的安易さと言う他ない
スポンサーサイト
北参道、暁の出撃
そんなわけで あゆるの独演会イベントを申し込んだのであった





イベント名でググってもファンクラブサイトすら引っかからないってどういうことだよ刹那!!!!11
18時からの申し込みを忘れてひたすらSteamで買った Dungeon Warfare やってたのですがギリギリなんとか間に合ったらしく
26日と27日両方取れました。 うひょー
ぼくの誕生日にあゆるのイベントとは センチメンタリズムを感じずにはいられないので…楽しんでこよう
どうせ50人しか入らないハコだし、そんな厄介系もいないだろ…(キャッ
あゆる、就職す!
そんなわけで
あゆるが事務所に属したのであった



圧倒的めでた味……ッッ
しかし
ロボガの声優さんがいっぱいいるところなのは何故なんだぜ
ロボガ来るんでしょうか
真ゲッタードラゴンちゃんとか
新ゲッターロボちゃんとか
マシンザウラーちゃんとか
スカルキラー邪気王ちゃんとか
5000光年の虎ちゃんとか
期待してます

あと
夏コミはなんか描かないんですか? とか得には聞かれなかくて寂しいので言っておくと、ホント何もないです
今からなんかしらのアドを得られるゲストがあればやるかもしれないけど本番は冬です。冬になんかやるかもね

追記
原稿で思い出したのですけれども




ぼくが超古代昔に寄稿した合同本が電子配信されてるらしいですよ
多分、4冊目に寄稿したような気もするので、興味がある方はどうぞ
しかし、面倒なことを言うとこういう電子化して再配信に関する利益ってあれか、主催のマル得か
4冊目は一部修正点があって刷り直しをしてたハズだと思ったんだけどどうなんだその辺は
主催にはブロックされてるので何も言えないのですが(ここ嗤うとこ
『Coverage』 その6の巻
そんなわけで 今日は観劇に行ってきたのであった


DSC_0006.jpg
>>続きを読む
戦慄の復活
そんなわけで
あゆるが舞台に出ることになったのであった

http://roughstyle.webcrow.jp/archives/114

>>続きを読む
copyright © 2017 メモ帳の範疇を超えた何か all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.